虫たちの恋うた   かげろう
- 2008/03/28(Fri) -
   

             

                       脱ぎ捨てる

                   想いや 嫉妬で 厚くなった殻

                   優しさを装うための 薄布

                      あのひとの 匂い


  
                        断ち切る

                 わたしを 地上に つなぎとめる銀の絆

                   わたしを 縛る あのひと色の糸


                  

                        すべてを
             
                     脱ぎ捨て 断ち切り

                        風に乗る

            

                        それは
  
                        おわりか


                   
                        それとも

                        はじまり?



         umaretebanzai2007s.jpg
           羽化まもないかげろうby Katsumi 「フリー写真ブログもってって!」
                   


FC2 Blog Ranking



   

   
この記事のURL | 詩 (虫たちの恋のうた) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ひっそりと | メイン | 虫たちの恋うた  ほしべにかみきり>>
コメント
--
はじめまして!かげろうって写真で見ると可愛く見えますね
私は田舎育ちですが虫は嫌いでした
息子がカブトムシやクワガタを取ってと言われ何とかつかんだりしましたが今では無理です
あの頃 母は強かったです 笑
2008/03/28 18:45  | URL | ちーねえ #-[ 編集] |  ▲ top

-ちーねえ さんへ-
はじめまして どうぞよろしく です~

私も田舎育ちです 虫や爬虫類は好きだけれど カニが怖かった・・・なぜでしょうね トラウマでもあったのかな~

かげろうが妖精みたいなのは カメラマンの腕とハートの たまものです。 
2008/03/28 23:21  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-終わりと始まり-
きっと 両方手に入れるための 風に乗る。
風に乗るには 軽くなくては。
軽くなるのは 哀しいことでは ないのよね?
2008/03/29 11:20  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさんへ-
しばしば 宛名を忘れます 内容で自分宛だと 察してね


そりゃあ 重いより 軽い方がよいでしょう~
2008/03/29 16:41  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/8-c404f3c0
| メイン |