FC2ブログ
自分メモ 2019年の本読み
- 2020/01/02(Thu) -

 2019年の読書記録を残しておこうと思ったものの、、、
 よく 思い出せない
 ので
 印象に残った数冊だけ。 自分メモ。

 「ゆかいな床井くん」  楽しい読書時間 幸福感
 
 「カッコーの歌」  どきどきミステリー  好みのブラック路線

 「平場の月」  きつかった。 痛かった。 辛かった。 

 「十二国記・白銀の墟 玄の月」1~4 そうだ、国の戦いの記だった・・・と思い出しつつ、物語堪能

 「湖の国」 大みそかに読み始めて2日に読了。 吸引力の強いストーリー。  描写力のすごさ。
    こういう物語を書きたいと焦がれて、力量の差を見せつけられて、打ちのめされて 倒れ伏す。


    自分が書きたいジャンルでない本は 純粋に 楽しめる。  面白い本が当たれば ほくほく。
    自分がいつかと憧れるジャンルは 身もだえして 焦げちゃうのよねー。

    
 
 

 


焼け焦げさせられた本の作者を「女神」と呼ぶことにしている。。。
それで心安らかになるかどうかは微妙。
心安らかになったらアカンかもしれん。

焦がれるのをやめるは  あきらめること と 同じかもしれんから 
   
                          
この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
| メイン |