ごくごく狭く 個人的2015
- 2015/12/30(Wed) -
 目や首や かかと 指の付け根  なんかが 痛むことはあったけれど
 医師曰く 「カレイですね」
 加齢ですね 華麗ですね 
 大病も 大怪我もなく 順調に歳を重ねた一年

 創作では
 ボツや 落選も あったけれど
 編集者さんに認めてもらった原稿もある
 力を貸してもらっている原稿もある
 アンソロジーも出た
 ラジオで朗読してもらった
 今現在 ラストに向かって四苦八苦している作品もある
 充実。  感謝。 

 新しい出会いがあった
 信頼できる仲間もいる
 なつかしい人にも再会した
 十数年ぶりに 叔父夫婦とその友人夫婦に会って 楽しい時間を持てた
 
 路地奥にあった実家だけれど その路地が消えた。 広い駐車場となった。 
 でも 実家そのものは変わらず
 今年も 毎月里帰りして 母に会えた。 
 一緒に笑って 食事ができた。

 7年以上通い続けた なじんだ居場所を 卒業した。
 自分の意志で。     
 そうすべき時だと感じたから。
 ここからは
 自分の足で 自分の感性で  得意のマイペース。
 わくわくする この先の 真新しい時間に。

 2015 ふりかえってみれば 

 あいむ はっぴー ♪

        


 ありがとうございます  わたしにかかわってくださった方々

 ありがとうございます  わたしを見守ってくださる方々

 みなさまも はっぴーで ありますように

 
  
 
 

  
 
 
この記事のURL | 詩 (わたし) | ▲ top
| メイン |