備忘メモ
- 2015/04/17(Fri) -
タイプの違う2冊 どちらも おもしろかった~。

  ストーリーの疾走感 ラストの爽快感 
  萌えポイントたくさんあるけど 私のツボは 創作愛
  物語内物語が(ふたつのアニメストーリー)ものすごく魅力的  
ハケンアニメ!ハケンアニメ!
(2014/08/22)
辻村 深月



 「食の安全」をテーマにした 社会派小説
 重いテーマなのにぐいぐい引き込まれ 読み応えたっぷり
 パック入りカット野菜を見る目が変わる(わたし主婦だから)
ブラックボックスブラックボックス
(2013/01/04)
篠田節子


そして2冊とも 下調べが凄い。
取材や参考資料の多さに 圧倒される。

この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
| メイン |