読書備忘メモ
- 2015/03/08(Sun) -
ああ、もう、弥生。
とりあえず印象に残った本だけでも記録しておこう。

荒神荒神
(2014/08/20)
宮部みゆき

読み応えあり。グロコワイ場面もあり。
それでも 宮部みゆきさんは 何を書いても
底流に〈庶民のまっとうな生き方〉みたいなものがある気がする。
仲間や家族や日々の暮らしをいとおしむ健全さというか健気さというか・・・
この作家さんは下町生まれで庶民の心を持つ人 (と勝手に思い込んでいる)
常に 一番好きな作家さん。

       

こどものころ好きだったはずのハヤカワSF
最近は楽しめないのもあり・・これって、年のせい?
でも これは↓ おもしろかった。 
われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)
アイザック・アシモフ


     

ココの詩ココの詩
高楼 方子、千葉 史子 他


個性的な物語
浮遊感
形容しがたい読後感

この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
| メイン |