『谷川俊太郎&谷川賢作 詩と音楽のひととき』
- 2015/03/01(Sun) -
神戸常磐大学の特別公演会 に 参加。

言葉遊びの詩や 絵本 若いころの代表作 などを 惜しげもなく 詩人みずから朗読。
「万有引力とは ひき合う孤独の力である」 って フレーズを 作者の生の声で 聞いちゃた~
絵本「もこもこもこ」は 個性的朗読だったし
同じく絵本「これはのみのぴこ」朗読は 肺活量と滑舌が お見事。 
言葉遊びの詩は 子どもが幼いころに 一緒に遊んだなつかしいものばかり。
思い出せば ころころ弾みだす 言葉たち。
言葉は意味を伝えるだけでなく  音の快感や リズムの爽快さを 共に味わえるんだよなぁ。  

それに 御子息賢作氏のピアノ演奏が加わって 言葉と音の快感に身をゆだねた贅沢な時間でした。
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
| メイン |