緑雨
- 2008/05/11(Sun) -
   
                                    みどり しとしと 雨の森
                                    

                                    靴も 服も 脱ぎ捨てた

                                    妻も 母も 溶けて流れる                          
                       

                                       みどり  しとしと

                                      ”わたし”  ひとつで

                                          森の中
                                        


                  koketosida2008s.jpg


                            写真by Katsumi 「フリー写真ブログもってって!」


                              


                     
                   FC2 Blog Ranking



                      
   
                                                                                                                            
この記事のURL | 詩 (森) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<恋文カクテル | メイン | 逢魔が刻>>
コメント
--
森は包み込んでくれる。
陽のひかりだって、雨だって、直接じゃなくて、木々が加減してくれる。
やわらかな土が待っている。

この詩から、そんな風景が見えてきた~!
2008/05/11 09:55  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさま-
そんな 感じ~

でも 今日 こちらは 午後から 晴れました
寒い・・・
2008/05/11 16:44  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
母を脱ぎ捨て森の妖精にもどる

これがかたばみ流極意かな・・・

森で小人引きつれ遊んでそうね・・・
2008/05/11 17:18  | URL | dreamrose #-[ 編集] |  ▲ top

-dreamroseさま-
脱ぎ捨てるのに 一苦労です。
娘との門限&外泊禁止戦争・・・
もうっ勝手にしなさいっ の 一言を飲み込む日々。

小人 というより やっぱ 小鬼?

 
2008/05/11 21:42  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/58-92344fd7
| メイン |