振り子
- 2014/06/02(Mon) -

 あちらへこちらへ 定まらぬふりこが 苦しくて
 きりきりと ぜんまい巻いた かつてのわたし
 いっそ壊れてしまえ ふりこ
 あちらも こちらも 消してしまえ
 と

 いまだに かなたへこなたへ 揺れるふりこ
 それを ただみつめる いまのわたし
 確かなものは何ひとつない でたらめな振幅
 それでも さいごまで揺れていろ ふりこ
 と
 
 

 

 
 
    
 
 

 
   

いくらか大人になった?
それとも 
気力体力が落ちて省エネモード?

……後者の気がするワ……それもまたよし。あくまで自己肯定する私

この記事のURL | 詩 (わたし) | ▲ top
| メイン |