うれしくて ありがたくて(;;)
- 2014/04/15(Tue) -
  「ときじくもち」で検索して

  「人間もあやかしもみんな仲間」と題したPDFファイルを みつけた。

  『ときじくもち』読み聞かせ  とある。

  180ページ以上あるこの物語を 10回に分けて 6年生に 読み聞かせしてくださっている。

  そのうち一回は研究授業のような形だったのだろうか、こどもたちから 感想を求めて。

  先生が 授業計画と結果をまとめられたファイルだと思う。

           

  A先生、ありがとうございます。
  
  そうなんです、現実とは異なる感覚、解放感、そんなファンタジ―世界を言葉で創造したい。

  その世界を こどもたちとともに楽しみたい。 楽しんでもらえる物語を書きたい。 

  それが わたしの夢です。

  思いを汲んでくださって こどもたちに伝えてくださって ほんとうにありがとうございます。

  とても励まされました。 暖かい手で背中を押していただきました。
 
   これからも書いてゆけます。   
  
                  

  ファイルの日付は 昨年6月。
 
  ああ、その、読み聞かせの教室に ざしきわらしになって もぐりこみたかったなぁ。
  

  

  





勝手に リンクするのは はばかられるので

興味のある方は 「人間もあやかしもみんな仲間」

    または  読み聞かせ『ときじくもち』  で 検索してみてくださいませ。

追記。
 上記では検索難しいもよう。

  〈 ときじくもち 染谷果子 読み聞かせ 〉 のほうが たどりつきやすいかも
 


たぶん A県O市N小学校 の 読み聞かせ ではないかなぁ(推測中) 
この記事のURL | 児童文学(ひとりごと) | ▲ top
| メイン |