第一回 乙女塾
- 2014/03/28(Fri) -
       otome.jpg
 2014.3.27 in新長田
 6作品合評 13時~16時45分

 休憩(15分くらい?)をはさみはしたものの 怒涛?の3時間越え

 その緊張・集中は 学生時代の授業を越えたであろうかと。

  
 集まった作品の ユニークさ レベルの高さにゾクゾク。

 講評は さらに 刺激的 
 
 新しい視点から

 いろんな風 吹いて・・・ (頭疲れたけれど) おもしろかった

 
 さて講評を  取捨選択も含め うまく整理吸収しないとね   
           

 いただいた講評を咀嚼して 自分の言葉でいいかえてみる。

 「観念的な内容を 大人の言葉のまま観念的に語ろうとしている。
  ゆえに 幼い子供には伝わらない」
 
  ってところだな。まずは。

  で 幼い子に伝わる言葉と具体的表現を探すことに いまひとつ喜びを感じない私は やはり幼年向きではないな。   
  
 
この記事のURL | 乙女 | ▲ top
| メイン |