湊川隧道!
- 2013/09/21(Sat) -
 行ってきました。
130921_1258~01
かつて 河川トンネルだった、構築100年の湊川隧道(みなとがわずいどう)。

入口。 保存会の方々が準備をしてくださってます。(入場もコンサートも無料)
130921_1449~010001

入ってすぐ。
130921_1306~020001

しばらく進むと・・・
130921_1312~02
空気はひんやり 天井から水滴ぽとりぽとり

壁面・天井 レンガ造り
130921_1316~01

石の匂い
水の匂い
川底の匂い
過ぎ去った時間の匂い

空気が冷たい

響く足音 
反響する子供の声

そして コンサート会場
クラシックギター(一宮誠志さん)&歌(竹内裕香さん) 
それはそれは 甘やかな「アベマリア」を全身で味わう (皮膚感覚で心地よかった)
130921_1314~010001

さらに その奥 立ち入り禁止の鎖の向こう
130921_1436~02
ああ 鎖を越えて 歩いてゆきたい・・・
(ウォーキングの計画もあると小耳にはさんだ)

保存会の方々の働きで 毎月一般公開やコンサートが 行われているそうな。 
詳細は 湊川随行保存会サイト
保存会の方々に感謝
        

 実は 少々 複雑な気持ちでもある。

 隧道は 建造物としても 歴史的にも とっても魅力を感じる。
 すごいぞ ここ
 すごいな 人間
 ・・・って 単純に わくわくする。

 でも 心の隅っこで こうやって川を制御することで 消えて行った生物もいるよね・・・って。
 たとえば ニホンカワウソみたいに ね。

 湊川はよく氾濫した。
 人は 人の命と生活を守るために 川を制御した。
 自然との闘いだよ。 
 すごいよね 人間・・・
 ・・・なんだけど・・・ 
 ・・・うーん・・・

 「素晴らしい」とも 「当然のこと」とも
 「仕方ないじゃん」とも  「反対!」とも 言えない  中途半端なあたし。
 
 現在の湊川。奥にぽっかり暗くあいているのが河川トンネル。旧トンネルより2メートル深く掘ったそうだ。 
 130921_1301~010001

 
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
| メイン |