虫たちの恋うた  つゆむし
- 2008/03/26(Wed) -

  


           女の子から 誘っちゃいけないって
  
           おばあちゃんが 言った 

           ママも ダメって


           男の子が 声をかけてくれるの 待ちなさい

           女の子が 恋の歌なんて 

           絶対 いけません

  

           いやよ そんなの
  
           あたしは 歌う
 
           あのひとに 届けと 歌う  
  
  
  
           たとえ
 

           翅が


           壊れても



         tuyumushi
                     写真素材フォトライブラリー
 
                    
    

FC2 Blog Ranking
     
この記事のURL | 詩 (虫たちの恋のうた) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<虫たちの恋うた   かみきりむし | メイン | 虫たちの恋うた  かまきり>>
コメント
-歌わなきゃね~-

私も 好きに歌います~~ ^^

イメチェンしました
お気に召しましたら 遊びに来てくださいね! 
2008/03/27 08:52  | URL | ささら  #-[ 編集] |  ▲ top

-ささらさんへ-
とても 不思議ですてきな 世界ですね

これからも 美と妖で ぞくぞく させてくださ~い
 
2008/03/27 12:18  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-おばあちゃんが言ってた。-
“おばあちゃん”と呼ばせるのをよしと、しなかった、あのおばあちゃんが言ってた。

「女の子は(男の人に対して)ぱ○つの紐と、お財布の紐は、やたら緩めてはなりません」
今思えば、深い言葉だった。
(聞かされたのは小学生だったらから、肝心な時期にはすっかり忘れる私)
2008/03/27 17:02  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさんへ-
なんて すてきな おばあちゃんだ!
すすんでる!
とっても大切なことだけれど 口にするには勇気がいる~

小学生にというところが 微妙・・・
自分の残り時間を計ってのことだったのかなあ
2008/03/27 21:14  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-初めまして。-
ランキングからきました。
不思議な世界ですね。
テンプレートと詩と写真が一体になっている。
素敵ですね。
テンプレート作者「fuul」さんですね。
私もすこし前まで使っていました。
写真が引き立つ、そんなところが好きで。

詩も女性の一途な恋が心に沁みてくるようです。
また遊びにきますね。では。
ランクリポッチ★
2008/04/02 23:34  | URL | 雫 #Z7LMGkjQ[ 編集] |  ▲ top

-雫さんへ-
ご訪問 コメントありがとうございました

雫さんのお部屋は やさしいところですね
女心の・・・少女心の詩も 自然で 不思議^^

よろしく お願いいたします

2008/04/03 11:37  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/5-34c591db
| メイン |