トンボ賛歌
- 2008/04/26(Sat) -
                            
                              飛びたくて 飛びたくて  

                              ただ 飛びたくて

                              飛ぶために 生きて 

                              翅破れたなら 次の命に夢たくし
  

                              夢 追い続けて 二億五千万年
      
                              飛ぶことなら 誰にも 負けない

 
                              飛びたくて 飛びたくて

                              飛ぶために 生まれた  
        
            
        
                 kawatonbo2008s.jpg
                           by Katsumi 「フリー写真ブログもってって!」



FC2 Blog Ranking





この記事のURL | 詩 (命) | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<伝言草 | メイン | 三行 恋詩>>
コメント
--
おはようございま~す~^^

トンボの生態を少し知っている私には、
この詩がトンボの想いを代弁しているように感じます。
きっとトンボの飛ぶ能力が高いからこそ
今まで生存できたのだと思います。
2億年数千万年の時を。

トンボの起源も調べたんですね!
人間よりも大先輩のトンボ君ですね(^^
2008/04/26 06:53  | URL | Katsumi #-[ 編集] |  ▲ top

-間違えました-
「2億年数千万年の時を。」は、
「2億数千万年の時を。」の間違いです(^^;
2008/04/26 06:56  | URL | Katsumi #-[ 編集] |  ▲ top

-同じように。-
「私 賛歌」と 置き換えるのなら きっと何かあるはずだと。

そんなふうに 生きてみたいし 生きたいな、って思いました。
2008/04/26 10:54  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-Katsumiさま-
繊細な翅
そぎ落とした りんとした体



・・・ 私も そんな 詩が 書きたいです


                 
2008/04/26 11:52  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさま-

書きたくて 書きたくて ただ 書きたくて

書くために 生まれてきた


                なんて ね

         
2008/04/26 11:54  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
かたばみさまの詩を読んでいるとcoolという言葉が浮かびます。

涼しそうな風が吹いてくる詩っていうのかな・・・
そんな感じ・・・

かっこいいの意味のcoolでもあります。
これからも森の風のような詩をお待ちしています。
2008/04/26 12:21  | URL | dreamrose #-[ 編集] |  ▲ top

-dreamroseさま-
優しい花の詩を・・という依頼を忘れたわけではないのですが・・・
心が 緑や虫によりそうの^^; 

>森の風のような詩

そう言っていただけると すごく 嬉しい♪
2008/04/26 14:57  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
ほんとうに ここは 「かたばみの森」

いつも 真っ直ぐな命が溢れているところですね~ ^^



2008/04/26 21:05  | URL | ささら  #-[ 編集] |  ▲ top

-ささらさまへ-
実は 今回・・・

写真ばかりでなく 決めの言葉も Katsumiさんから いただいちゃいました~

トンボの 翅とりんとしたしっぽが 
飛ぶことに まっすぐ  
2008/04/26 21:22  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/43-513670ad
| メイン |