春だから
- 2011/04/10(Sun) -
さぁそろそろ 花粉ウツ(花粉ボケ)から抜けだそー 抜け出すぞー
        
   と言いつつ ブログ更新も 無気力な 今日この頃 
     
 
本も何冊か読んだものの  

もう 誰かが死ぬのはいや 誰も死なないで
たとえ 物語の中でも。
 
なのに 手元に来た本が・・・「死」が多すぎる

読書メモする気力がないので 読んだ本のリストだけ覚書
         
         

伏 : 贋作・里見八犬伝///桜庭一樹著/文芸春秋

卵の緒/新潮文庫//瀬尾まいこ著/新潮社

幸福な食卓///瀬尾まいこ著/講談社

家日和///奥田英朗著/集英社

ハブテトルハブテトラン 中島京子

頭のうちどころが悪かった熊の話  安東みきえ

「わたしの好きな人」  「明日につづくリズム」 八束澄子


 
        


 珍しく 弟が電話かけてきた。

 珍しく 実家帰省中だという。 (東京在住。こどもあり。春休み避難っぽい)

     母が重いものを持てなくなり ちょこちょこ私が実家に手伝いに行っているのを 気にしてか

 珍しく 手伝いする気になったらしく ・・・

 「布団全部 干したぞ~ いやぁ~ 和歌山、花粉が凄いわ~ 布団が花粉まみれだぁ」 

  と くしゃみしながら 電話してきた


  いらんことすな!!!!   

 
この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
| メイン |