読書ノート「水の家族」
- 2011/02/21(Mon) -
水の家族水の家族
(2006/06)
丸山 健二

商品詳細を見る


               文章の緊張と静謐 すごみ
                短文と長文で 音的・視覚的にも くっきり刻むリズム
                短文・・・緊張
                長文・・・静謐
                 → 読み進むうちにこのリズムが 水の流れに

                地名の付け方 名前によるイメージ喚起 
                 (草葉町、忘れじ川、風切り橋、天の灘、餓鬼岳)
             
               

                冒頭から ただならぬ緊張感をつきつけられ
                作品にとりこまれ いつしか死者の視点
                やがて水滴となり 水の巡りにとけこむ
この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
| メイン |