黄ばんだ恋文
- 2008/04/13(Sun) -
           

             「ついてくるかとぼくが問い ついていきますと君が答え・・・」

            
             黄ばんだ恋文   引き出しの奥

             十年ひと昔ならば

             昔 昔 昔 昔 昔 昔 の 恋

             

             結婚記念日 おめでとう 母さん

                     おめでとう あの世の父さん

             

             一度くらい 結婚記念日に 花を贈りなよ 父さん

             夢の中なら 照れずに できるでしょ    



             benisijimis.jpg
                by Katsumi 「フリー写真ブログもってって!」


 FC2 Blog Ranking


この記事のURL | 詩 (わたし) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<誕生日 | メイン | 思い出橋>>
コメント
-友人ですが、“おめでとうございます”-
何十年たっても 言葉は残ってる。
それはなんて素敵な永遠の らぶれたあ

Katsumiさんの写真のちょうちょが 照れていたり はにかんでいたり それぞれの相手をいたわったりする 姿に重なり・・・
今日に 華をそえてるように思ったの。
2008/04/13 08:11  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
お久しぶりです!
いつものことでバタバタしています
私の父もあの世から母に感謝の言葉でも語りかけてほしいなあー

ちょうちょが合ってますね
すごく素敵ですよ~
2008/04/13 09:28  | URL | ちーねえ #X4YsqK5w[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさま-
ありがとう~

母に甘えっぱなしだった子供のような父
で 母の言葉
「結婚相手は尊敬できる人を選びなさい」

それは成功から生まれた教訓かそれとも?
子供心に 聞くのはまずいかな と
いまだ 聞いていません  

この写真は 明日の記事へと 繋がります~
2008/04/13 14:49  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-ちーねえさま-
こんにちわ~

わたしも ここんとこ さぼりぎみ~
すみません~

詩の出来を 写真でカバーするテクを身につけました~^^
2008/04/13 14:53  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして

「黄ばんだ恋文」そのタイトルに惹かれました
詩も素敵でした
永いときの中で 変わらずに続く「愛」
とても 憧れます

ランクリして帰ります
また遊びに来ます
2008/04/13 15:55  | URL | ayu #6FUrS9yU[ 編集] |  ▲ top

-ayuさま-
はじめまして ようこそお越しくださいました

愛は そのままなのではなくて 時間のなかで熟成していくのではないかな~  なんて思っています。 その過程では嫌悪や憎しみもあって そんなものも織り交ぜながら・・・黄ばんでいく。 黄ばんでも取って置かれる恋文。
なんて ね^^  
2008/04/13 16:24  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

--
父の日、母の日、誕生日は祝っても、両親の結婚記念日を祝ったことは金婚式銀婚式くらい・・・

今年は結婚記念日になにかしてあげようかな・・・
もうすぐ来るし・・・
2008/04/13 18:00  | URL | dreamrose #-[ 編集] |  ▲ top

-dreamroseさま-
両親もお祝いしてたことないです。 
でも 父が亡くなった直後 もう少しで金婚式だった
とこぼしてたから 母の方は数えてたのでしょうね。

・・・じつはこの記事アップしてから 13日だっけあれ12日? と 自分の記憶が不安になってきています。 
2008/04/13 23:51  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/28-e5219b3f
| メイン |