- 2010/04/04(Sun) -
 その沼は

 深く 秘められ

 知るは おのれのみ


 
 悪 卑 醜 弱 

 すべてを許容する 

 泥の沼

 
 
 あらがうことも 恥じることも 起き上がることも うたうことさえ 

 あらねばならぬことの ひとつもなく 

 ただ 沈む



 そこは 

 再生の

 沼


 
  


 
     
この記事のURL | 詩 (わたし) | ▲ top
| メイン |