あやかしのうた
- 2010/03/03(Wed) -
青空が うらめしい

春風は おそろしい

春の光に 目がただれる

風の入らぬ薄暗がりに身を丸め

冬を越えたと誇らしげな 花々の嬌声を背中に聞きながら

春を耐える

花打ち散らす 雨が癒し


 ???(別題 花粉症のうた)???


      只今 性悪度 なまくら度 ともに 五割増し
花粉少の予報とはいえ

木の国和歌山の花粉量は半端なく 数日でしっかり 花粉漬

なんでそんな時期に里帰りするか? 

    父の陰謀です

あー今年も花粉の季節 → そういや、命日やなー  (毎年 体で思い出す)  
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
| メイン |