源流
- 2008/04/11(Fri) -
       

                      力尽きたなら  森へ 帰れ



                      たどり着く前に 倒れたなら 

                      静かに 目を閉じ  森を恋う

                      樹の匂い 土の感触 風の色を 想い

                      耳を澄まし 清流の音を 求める

                      かすかな その音を たよりに 魂が 飛ぶ
      
                      たどりついたなら




                      魂 清流にひたし しばし 眠れ 




           katabaminomoriniarukawa2008s.jpg
  

                                     
                      源流  枯れぬかぎり また 立ち上がれる                    

                 



                      写真by Katsumi 「フリー写真ブログもってって!」


 FC2 Blog Ranking




                 
この記事のURL | 詩 (森) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<思い出橋 | メイン | 過ぎ泣日和の pop tears>>
コメント
--

眠りの後

光の輪をくぐり、今生の別れと成せ

形見なる肉は朽ち いしづえとなる

このかたばみの森の


詩を汚して申し訳ありません・・・
ついつい、言葉が・・・

ではでは・・・退散・・
2008/04/11 20:59  | URL | みずがえる #-[ 編集] |  ▲ top

-みずがえるさま-
返詩 ありがとうございます
みずがえるさんから詩をいただけるなんて とても 嬉しいです。 で 朽ちてかたばみの森のいしづえとなるのは 私? それともみずがえるさんが? 後者のおつもりならば さらに感謝を。 

 
2008/04/11 22:03  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-冴える!-
切れのいい言葉。
これぞ かたばみさんの言葉。

私がいくら ひっくり返っても 敵いませぬ。
この切れのよさが うらやましい・・・
2008/04/11 23:36  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-命の源流-

そこへ辿りつけるのは 

    誰 ?

    私は ?



2008/04/11 23:50  | URL | ささら  #-[ 編集] |  ▲ top

-みやびさま-
ありがとう

恋の詩より 私らしいと 自分でも 思う

本音だし
2008/04/12 07:44  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-ささらさま-
かたばみの森でよろしければ いつでもどうぞ

でも 誰しも そういう場所を持っているのだろうと。
そして ささらさんのそこは
しんと静かな青い湖 
・・・と 想像。
2008/04/12 07:46  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-キテマス・キテマス!-
Mrマリックじゃありませんが、
私の心にキテマス・キテマス!
今までの詩の中で、一番好きかも(^^
2008/04/12 14:57  | URL | Katsumi #-[ 編集] |  ▲ top

-Katsumiさま-
ありがとうございます
この写真があったから 生まれた詩です

・・・わたしもこの詩一番好きかも^^

つぎは 新緑木漏れ日だ~ 
と 森づくりに はまる
2008/04/12 15:09  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-こっち方面がいいね・・・-
かたばみさまは恋より自然がにあってるかも・・・

恋詩はけっこうエキセントリックだけど、こっちは穏やかで土の香りがして好きだわ・・・

地獄まで付き合うぜ系の恋詩もいいんだけどね~
こっちが癒されていいわ~
2008/04/12 16:23  | URL | dreamrose #-[ 編集] |  ▲ top

-dreamroseさま-
自分でも こっちが 素だな~ と

恋は 
本音ゼロではないんだけど
理想や誇張や妄想がはいるから
でも 時々 書きたくなる不思議
2008/04/12 23:38  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/23-4f107251
| メイン |