?つれづれ?
- 2009/12/05(Sat) -
      近頃      
             
      わたし 好きなことなら こんなに 頑張れるんだー 

      と 実感することがあり
                 
      この実感を 子育てに 生かしたかったなあ と。

      (まー わかっていても・・・ だろうけど) 


                 


      娘が 高校生のころ 言いました。

     わたしはやる気になればできる子なの  ただ 中々やる気にならないの
           
      名言だか迷言だか・・・

      あれから数年 まだまだ 模索中のようす・・・   

      かくいうわたしも 模索中 ・・・ 
                                   

    
      月2回 児童文学講座に通い始めて 1年半。
      
      自己内OKラインが じりっ と動いた。(よーな気がする)
      

      自作レベル1を

      講座の講評指導を受け レベル2に 書きなおすことで

      自分の中に レベル2ラインが生まれる。

      すると 今までOKだったレベル1に 納得がいかなくなって

      自作が なんか足りない なんかおもしろくない。

      うーん・・・・・・

      レベル2が見えても  見えてるだけで 手が届いているわけではなく

      うーん うーん・・・・ 脳みそ応援ブドウ糖投下! 

      これが 脳まで届かず 腹回りとか顎とか ・・・ 。 
     
      何をしてても 頭の半分は書きかけの物語 うーん うーん・・・   
      
      レベル2への鍵が自分の中にあると信じて。 
      
      我ながらがんばるもんだ と 本日冒頭の一文に 至ったわけです。

       

      それはさておき         

      ああ ブドウ糖変化(へんげ) を いかんせん。。。
  
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
| メイン |