インフル・エンド
- 2009/11/20(Fri) -
              主人公・男18歳       母     姉     父



         
   先週 木曜日 深夜 発熱と咳   自室隔離軟禁生活に入る
       
       金曜日 受診 リレンザ処方

       土曜日 解熱 

       日曜日 平熱 咳も減る
         ・   回復
         ・
       金曜日 3キロ痩せるも 元気

             登校禁止解けて 晴れて登校。。。のはずが 学級閉鎖につき今週いっぱい休み 

             パソコンと携帯で 楽しい軟禁生活。 自室に響く笑い声。
            
             友人たちとチャットやらオンラインゲームやら馬鹿話やら。 
                             
             ルーム・サービス継続を希望して  あほっ  一蹴される   
              
           

                数日 咳とやや倦怠感あり 発熱なし
               
                今日は 咳・倦怠感ともなく 体も軽い。

               これで ワクチンもう不要?  ン千円浮いた?

               (どのみち ワクチン優先度低いので 回ってこないけど)

               手洗いと消毒で 手荒れ。 早くもガサガサ冬の手。

             



                ともに感染なし ・・・ってか 一名 ほとんど家におらん と言うか ・・・

               
                         

  
            これにて一件落着  ご心配くださった方々 ありがとうございました

            さぁ この連休は ルームサービスの 恩返しをしてもらわねば☆

            カラタチの実を そろそろ 採らんと 車に落ちる。 

            脚立の上で枝ばさみを伸ばすのは 我が家では若い子の仕事

            息子や? 無償の愛やなんて 甘いでぇ?

                            
                          
                    インフル発症後 我が家の一場面  


         「学祭中 朝 早いねん。

           通うのエライから  学校ちかくの先輩(インフル済み)とこ 泊まり込むわ?♪」  
                                                                                                           
            ・・・・・・  (しんどすぎて あかんと説教する元気もない ……)


      
        「おれも おれも? インフルうつったらあかんから 女のとこ 泊まり込む?♪」
                                    
            ・・・  (そうしてくれたら 楽やねんけど…… と思うも 口に出さず)


          

                        
                



    




この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |