師へ
- 2009/08/02(Sun) -
                 
                            ミントでの 再びの出会いに 感謝

                         少しさかのぼって  文芸欄での出会いに 感謝

                           もっと ずっと さかのぼって さかのぼって

                                8月2日 大切なその日に

                                  心からの 感謝を

                            
                                 hanataba3.jpg


     
                   
                                              
               

                              子供のころ なんども書かされた作文 ”将来の夢”

                              いちばんの夢は 明かせなかった


                              高校生になってすら 進路を問い詰められ

                              「… つむぐ…とか…… 」
  
                              「機織りか?」

                              「…」

                            
                              大切なことほど 口に出せず 形にもならず
                                                          
                              長い間 ため息にしかならなかった 想い



                               ”言葉を紡ぎたい 物語を生み出したい”

                              

                              認めてくれる人がいて 初めて 言葉にできた



                                            




                               
                               51才 将来の夢は 児童文学作家です(*^。^*)

                             
                            

                                                (。。。ミズハモード ON。。。)





                               
この記事のURL | 児童文学(ひとりごと) | ▲ top
| メイン |