虫たちの恋うた かいこ
- 2008/03/29(Sat) -
          


             言葉を

             吐いて 吐いて  

             吐いて 吐いて

             繭を つくった
 
             ひとり繭

             あなたの声 聞こえるけれど

             もう 遠い




             繭ごもる

             ここから出ては 生きてゆけない
          
             なぐさめは いらない

             羽ばたけない運命だと

             とっくに 気づいている



           img96f57202zik5zj.jpg
            蚕(かいこ)写真素材フォトライブラリー



FC2 Blog Ranking


        
    
この記事のURL | 詩 (虫たちの恋のうた) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<虫たちの恋うた  ちょうとんぼ | メイン | 虫たちの恋うた    くも>>
コメント
--
昔 母の実家では蚕を飼ってたそうです
私は知らないですけど・・・
かたばみ。さん 訪問とコメントありがとうございます
またぜひ遊びに来てください
待ってまーす!!
2008/03/29 18:04  | URL | ちーねえ #-[ 編集] |  ▲ top

--
かたばみの森も
順調に育っていますね!

一つ一つの詩を樹に例えるなら、
そのうち、花も咲かせる時が来るのでしょう。
そこには多くの虫や生きものたちが集まってきそうですね(^^

2008/03/29 20:40  | URL | Katsumi #-[ 編集] |  ▲ top

-言葉は。-
言葉は不思議。
吐いて吐き出して 形となったり 霧になって消えたり。
飲み込んで 塊になったり 溶けたり。

言葉は変幻自在ね?
2008/03/29 20:45  | URL | 雅やび。 #-[ 編集] |  ▲ top

-ちーねえ さんへ-
こんばんわ~

お招き ありがとうございます 
また おじゃましますね~

ちーねえさん  嫌いだと言いながら 虫や草
詳しそうです^^
2008/03/29 22:47  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-Kastumiさん こんばんわ~-
虫や生き物を せっせと Kastumiさんところから 集めています。

ひとり何枚まで・・なんて規約無かったですよね?~
今度 確かめとこう・・・

眠りの底より この森の方が 写真が一段と映える気がします。 カミキリムシたちなんか 森へ飛び立った軌跡が見えるようです。


2008/03/29 22:52  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-雅やびさんへ-
>言葉は変幻自在ね?

まだ そこまで いかない~
硬くてぶつぎり 私の言葉  どうも 曲線を描けない
依怙地な性格がでるね

雅やびさんのは 匂いたち華がある
2008/03/29 22:57  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top

-羽ばたけなくても-

繭から出て 光の中で 愛を語れる

たとえ限りある時間でも ・・・ 
2008/03/29 23:07  | URL | ささら  #-[ 編集] |  ▲ top

-ささらさんへ-
なんか・・・でたくない。

蚕の中とか 土の中とか 木の洞が いい。
光は 木漏れ日くらいが ちょうどいい。

・・・・ということに 気づいてしまいました
まゆごもる 心地よさ・・・アブナイ
2008/03/29 23:18  | URL | かたばみ。 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://katabamino.blog120.fc2.com/tb.php/11-e6ab2c0f
| メイン |