岩合さん♪
- 2015/03/31(Tue) -
150331_1615~020001

150331_1340~010002

岩合さんの ねこ歩き展初日。 
トークギャラリーで 岩合さんのお話拝聴♪ 
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
第7回 乙女塾
- 2015/03/24(Tue) -
 第一回目が 昨年3月。

 そして今回 第7回目 で 2年目突入  乙女塾

 本気で書いて  本気で合評  

 (ゆえに終わると結構燃え尽き)

 本日 参加5名。
 
  
この記事のURL | 乙女 | ▲ top
青い目の人形メリー
- 2015/03/11(Wed) -
 

1927年(昭和2年)、日米関係改善のためにアメリカから送られてきた 「青い目の人形」。
その後の戦争・・・
生き残った人形メリーが 仲間をたずねてまわるラジオドキュメンタリー  
ラジオ関西にて連載放送中
下記ホームページにて 今までの放送第9回まで聴けます。
さらにお人形たちの写真も アップされたよ~
                ↓
    青い目の人形「メリー」再会の旅



 
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
読書備忘メモ
- 2015/03/08(Sun) -
ああ、もう、弥生。
とりあえず印象に残った本だけでも記録しておこう。

荒神荒神
(2014/08/20)
宮部みゆき

読み応えあり。グロコワイ場面もあり。
それでも 宮部みゆきさんは 何を書いても
底流に〈庶民のまっとうな生き方〉みたいなものがある気がする。
仲間や家族や日々の暮らしをいとおしむ健全さというか健気さというか・・・
この作家さんは下町生まれで庶民の心を持つ人 (と勝手に思い込んでいる)
常に 一番好きな作家さん。

       

こどものころ好きだったはずのハヤカワSF
最近は楽しめないのもあり・・これって、年のせい?
でも これは↓ おもしろかった。 
われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)
アイザック・アシモフ


     

ココの詩ココの詩
高楼 方子、千葉 史子 他


個性的な物語
浮遊感
形容しがたい読後感

この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
胸キュンうるる
- 2015/03/02(Mon) -
王子動物園ホームページニュースの写真 に うるる(;;)
        ↓
20150113171147.jpg

どこからどうみても 「オカアチャン」と「幼子」
どちらも なんて いい表情なんだろう。

オカアチャン、 子育てがんばれよ~
コドモ、 元気に 育てよ~
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
『谷川俊太郎&谷川賢作 詩と音楽のひととき』
- 2015/03/01(Sun) -
神戸常磐大学の特別公演会 に 参加。

言葉遊びの詩や 絵本 若いころの代表作 などを 惜しげもなく 詩人みずから朗読。
「万有引力とは ひき合う孤独の力である」 って フレーズを 作者の生の声で 聞いちゃた~
絵本「もこもこもこ」は 個性的朗読だったし
同じく絵本「これはのみのぴこ」朗読は 肺活量と滑舌が お見事。 
言葉遊びの詩は 子どもが幼いころに 一緒に遊んだなつかしいものばかり。
思い出せば ころころ弾みだす 言葉たち。
言葉は意味を伝えるだけでなく  音の快感や リズムの爽快さを 共に味わえるんだよなぁ。  

それに 御子息賢作氏のピアノ演奏が加わって 言葉と音の快感に身をゆだねた贅沢な時間でした。
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
| メイン |