乙女日和
- 2014/01/31(Fri) -
昨日 乙女会。

書きたくて
書かずにいられなくて
書きつづけていて
さらにステップアップするために悩みあがいてる
そんな 仲間の集まり
そんな 語り合い

乙女会発足(?) 2011年5月(神戸文学館でね)
あれから 数ヶ月ごと 年に4会?5会?
ふっふっふ~
満を期して(?) 合評会発案・企画

いやもう なんて怖くて 刺激的で 魅力的な 企画でせう~

 

新しい窓
初めての風を誘う 胸の高鳴り
ほおを打つ 凛とした風 来い
背筋のばして 開けよう   
この記事のURL | 児童文学(ひとりごと) | ▲ top
りょーし・・・?(-_-;)
- 2014/01/29(Wed) -
原稿応募し お天気も良く 気分爽快のところへ 図書館から予約本キタと連絡メール
ルンルンで取りに行った
 が ↓
140129_1412~010001
うっ 何考えていたんだアタシ?
  
これはあれですよ 
福岡ハカセのご本の後遺症
動的平衡2 生命は自由になれるのか動的平衡2 生命は自由になれるのか
(2011/12/10)
福岡伸一

商品詳細を見る

なんかねぇ ハカセが語ると 私にも理解できるような気になるの。
あとがきの「私たちの世界は原理的にまったく自由なのです」に、うっとり。
でもそこに至る「量子論うんたらかんたら」が 実はさっぱりわからん。

息子(理系学生)に 「量子論を母にわかるようにざっくり説明せよ」と命題ふったら 「ムリ」ってさ。 

この記事のURL | 読書ノート | ▲ top
がんばれ~
- 2014/01/29(Wed) -
・・・と 応募原稿を 送り出す。

物語の隅々 一言一句にまで自分の血流がいきわたるような 応募直前の集中緊張感 けっこう好き。

巣立たせた後の解放感も。

(んで 数ヵ月後の高揚感を祈る^^ そういえば春日大社のおみくじ大吉だったな)

この記事のURL | 児童文学(ひとりごと) | ▲ top
女正月第2弾☆友人と♪
- 2014/01/07(Tue) -
期間限定「天空の白鷺」より 城下を眺むる
(まもなく終了)
140107_1055~02

素屋根修理完了  白鷺城の復活 
140107_1059~01

鬼瓦がすてき シュールな揚羽紋
140107_1102~01

これも魅力的 青虫のまま羽化したような揚羽紋
140107_1102~02

扇の勾配
140107_1041~01


鏡石(呪術的大石・人面石ともいわれる)ってものがあるらしい・・・見損ねた
帰ってきてからパンフレットみて気づいたの
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
女正月第一弾♡娘と♪
- 2014/01/05(Sun) -
奈良東大寺 南大門

140104_1153~01


 あ
140104_1154~01
                         ↑
 うん
140104_1155~01
                             ↑

大仏さまの後ろに控える廣目天に
140104_1224~010001
踏みつけられている邪鬼
140104_1230~02

同じく 多聞天に踏みつづけられる邪鬼
140104_1224~02

戒壇堂の邪鬼を見損ねた~痛恨 
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
始動
- 2014/01/03(Fri) -
   さりげなく差し出された くじを開けたら 分不相応な 大当たり
   
   僥倖か それとも いかづちに打たれるか 
       
   ええい当たって砕けろ なんて 口では勇ましく

   その実 おどおどと 踏み出す

   ・・・そんな感じの 一年の始まり 




この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
こんな私ですが、本年もどうぞよろしく♡
- 2014/01/02(Thu) -

 本年の短期目標 

    夫の正月休み中、夫婦げんかしないこと
    
     
           
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
| メイン |