湊川隧道!
- 2013/09/21(Sat) -
 行ってきました。
130921_1258~01
かつて 河川トンネルだった、構築100年の湊川隧道(みなとがわずいどう)。

入口。 保存会の方々が準備をしてくださってます。(入場もコンサートも無料)
130921_1449~010001

入ってすぐ。
130921_1306~020001

しばらく進むと・・・
130921_1312~02
空気はひんやり 天井から水滴ぽとりぽとり

壁面・天井 レンガ造り
130921_1316~01

石の匂い
水の匂い
川底の匂い
過ぎ去った時間の匂い

空気が冷たい

響く足音 
反響する子供の声

そして コンサート会場
クラシックギター(一宮誠志さん)&歌(竹内裕香さん) 
それはそれは 甘やかな「アベマリア」を全身で味わう (皮膚感覚で心地よかった)
130921_1314~010001

さらに その奥 立ち入り禁止の鎖の向こう
130921_1436~02
ああ 鎖を越えて 歩いてゆきたい・・・
(ウォーキングの計画もあると小耳にはさんだ)

保存会の方々の働きで 毎月一般公開やコンサートが 行われているそうな。 
詳細は 湊川随行保存会サイト
保存会の方々に感謝
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
しどけない一枚
- 2013/09/20(Fri) -

130920_0803~01
 「猫道と しどけない姉さん」
 
 ・・・その腹の たるみ は? 

       


先日の道草花
↓ 「ニラの花」触れると臭い と B子さんより 情報提供。(ありがとうございます) 
   言われてみれば 確かに 葉っぱがニラ。
   道端に 雑草のごとく。 
   

  
この記事のURL | | ▲ top
秋メモ2枚 
- 2013/09/18(Wed) -
  09・19 追記。 
↓ ニラの花 触ると臭う、と B子さん情報。(ありがとうございます)
         まだ触りに行ってないけど どうせなら ニラだかどうだか♪食ってみよ?
        (猫ション犬ションありの道端ってのが 考えどころ)
         野菜の花って 清楚なくせに凛として 好み~

秋の道草・小花
秋の道草

(↑そのうち名前を調べる予定)

<


息子の濡靴と 秋猫
秋猫
                   アタシのなわばりにこんなものを(-"-)by猫姉
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
ぶらっく風味で 書いてみた
- 2013/09/16(Mon) -
 それはそれは美味しい 乙女の集い でございました。

 なにが 美味というて 乙女の「一途」ほど 旨い物はござりませぬ。

 卵の殻を破ろうと
 重いとびらを押し開けようと
 岩場を一歩でも進もうと
 全身全霊で もがきあがく その切実さ その熱さ

 わたくしは それを すすり 五臓六腑を満たし よみがえったのでございます。
 貪欲に 両の頬をふくらませ あめ玉さえ 作ったのでございます。

 今日も 今日とて
 そのあめ玉を口中に転がし 明りを灯すのでございます。

 われもまた 五里霧中を迷うものなれば・・・。

    
  
 
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
The Lady and the Unicorn
- 2013/09/03(Tue) -
 
一角獣

圧倒的な存在感と吸引力 を持つ 6枚のタピスリー  

織るにかけられた人数と時間
織られてからの歴史
込められた暗喩と 祈りと 物語

なんとも その場から 立ち去り難かった

詳しくは 「貴婦人と一角獣」みどころ 

        

暗喩が 時代が違うだけにツッコミどころもあっておもしろい。
たとえば
     背景に何匹も織りこめられるウサギ = 多産 = 肉体的な愛
     一枚目のタピスリーにある動物の首輪 = 結婚による夫の保護


  妄想コーナー 

 ユニコーンを従えるなら 貴婦人というより 処女(おとめ)と呼ぶ方がぴったるくる。
 では 6枚すべてで 処女の両脇に 控える 獅子(シシ・むかって左)と ユニコーン(同右)の 扱いの差は?
 
 処女の心は常にユニコーンの方をむき、官能的なムードも漂う。
 一方 獅子に対しては 存在は知っているものの ほぼ無視・・・
 獅子=過去の保護者=父親  ユニコ-ン=未来の保護者=夫になる男 

 さて 謎の一枚 「我が唯一の望み」
 大切なものを宝箱にしまおうとしているのか それとも取り出そうとしているのか  
 130904_0018~01

 結婚するために 楽しい娘時代をしまい  新たな使命と試練を首にかけようとしている?
  
 処女の結婚祝いに 織られた タピスリー
 背景を埋め尽くす 写実的で現存する草花は 結婚生活に必要な草花図鑑だったりして。
 媚薬とか 精力剤とか 毒薬とか  きゃっきゃ 
        

余談
音声ガイドの 池田秀一さんの朗読に うっとり とろけた

 



                    
 
この記事のURL | 散歩♪ | ▲ top
喜日
- 2013/09/02(Mon) -
 夏去りぬ 子離れしろよと 蹴りいれて

     
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
自分応援歌(替え詞)?
- 2013/09/01(Sun) -
最近 やたらジンギスカンのメロディが 頭んなか流れるの。

ジーン ジーン ジンキスカーン の あの曲←(クリックでyoutubeへ・音でるよ~)のサビが 

なぜか こんな 替え詞で。
(しかも メロディも編集カットされて おばさん仕様)


       

ろーぅ ろーぅ ろーねんきー     

こーねんき のりこえ  おんなざか ゆーくの

ろーぅ ろーぅ ろーねんきー

うみせん こーえた  やません こーえる

あなたも~  んちゃちゃちゃちゃっちゃっ

わたしも~  んちゃちゃちゃちゃっちゃっ

たっくまし~く ろーねんっきー

    

老 老 老年期

更年期 乗り越え  女坂 行ーくの

老 老 老年期

海千 越ーえた  山千 越ーえる

貴女も  私も 

逞しく 老年期~


    

 ・・・って どうなんよ?
この記事のURL | ひとりごと | ▲ top
| メイン |