初夏
- 2016/05/14(Sat) -
いつにもまして ブログ放置しております(^^ゞ  
わたしは~♪  元気~♪  ですけど
先月 母が骨折入院して 実家と自宅を行ったり来たりの日々 
あっというまに 日が過ぎる~

で そんななか 母の介護申請を行い 病室に訪問調査に来てもらったのですが
その際の質問の一つに 「今の季節が わかりますか」 とあって
母が 「五月だから・・・初夏」 
あ~ もう初夏だわ~ いつのまに   って 私の方が季節に気づかされた。
この質問 この時期には答えが微妙だよね 
初夏はもちろん 正解だろうけど 春 や 夏 だと どうなんだろう? 

ちなみに母85歳 頭は スゲー しっかりしてます。
しかも 気丈。
自分で救急車を呼んで 救急搬送されて その旨を スマホメールで 私に知らせてきたくらいに。
で オタオタ里帰りしてたら また本人から続報メール
「骨折してたわ 痛いはずだわ」 
かなわない(@_@)
同じ昭和生まれでも  底力というか 性根がまるで違う。
その頭脳と気丈さが 遺伝していることを切に願う。 (きっとまだ覚醒してないだけ)
それか、孫に隔世遺伝。

幸い 手術せず 安静入院とリハビリでなんとか。 
この記事のURL | ふるさと | ▲ top
故郷にて
- 2015/10/21(Wed) -
151017_1727~02

151017_1643~010001

151017_1642~010001


   
この記事のURL | ふるさと | ▲ top
ふるさとにて
- 2015/07/22(Wed) -
子供のころ通っていた小学校のご近所
毎日 目にしていた家ながら どういうお宅なのか 知らない。
お店とか旅館ではなく 普通に 民家・・・だったような・・・(あいまいな記憶)
あのころ ベンチはなかったと思う。
150720_1726~01
 ベンチも座布団もきれいに手入れされていて、
 傍らの 壁にかかった木札には 「ご自由にお座りになってお休みください」
  
この記事のURL | ふるさと | ▲ top
「しぶ」
- 2015/02/23(Mon) -
kurageIMG_7548.jpg

クラゲの写真を送ってもらって 「しぶ」って言葉を思い出した。

泳いでいて 足や腕に びりっと 痛みが走る。 

「しぶに やられた~」  と 言っていた。

しぶ=くらげ だと たしか両親がそう教えてくれた。 和歌山の方言だと・・・。
(両親は関東の出身・・・半世紀以上和歌山に住んでも 方言しゃべれない しゃべらない)

さっき検索してみて 衝(笑?)撃の事実が! 

しぶ = 「ちんくい」( エビ、カニ、ヤドカリなど甲殻類の幼生)・・・?   

へぇぇぇぇ~~~~ 50年以上 しぶ=くらげ   くらげに刺されたんだとばかり 思ってた。   

多分 どっちにも 刺されーの ちくんされーの でも平気で泳いでいた子ども時代。 





この記事のURL | ふるさと | ▲ top
2015 初詣
- 2015/01/04(Sun) -
150103_1556~020001
一月三日 和歌山県田辺市 闘鶏神社
150103_1559~02

境内公園(もしくは隣接公園?)の 大樹は
御神木の風格ながら 垣根や注連縄はなく 足元にベンチ
心やさしい ふるさとの 大樹
150103_1617~010001
                   ↑
                  充電中 (娘撮影)
              
  みなさま 本年も どうぞよろしく お願い致します 

この記事のURL | ふるさと | ▲ top
里帰りバス車窓
- 2014/11/02(Sun) -
 雨のあと

141101里帰りバス01
この記事のURL | ふるさと | ▲ top
ふるさと2葉 山の上 と 海沿い
- 2014/04/26(Sat) -
山の上   母が白内障手術入院した病院からの眺め
140424_0903~01
 
 ふるさとでは 国立・公立の施設が 山の上に移転を始めている。
 景色バツグン、 敷地も広々。 
 ただし、自家用車を持たない者には ものすごく不便。

  
海沿い   あの建物この建物に 緑のマーク。
140425_1428~01

マーク拡大
津波避難ビル

・・・うん、生き抜くことが最優先。

  

ネット環境に もどって参りやした。


    
      
この記事のURL | ふるさと | ▲ top
| メイン |