スタートライン
- 2011/10/29(Sat) -
  「あわい」 の 編集者Kさん 画家のびんこさん と お茶会

  どきどきなので チビ漆黒に 同行願う

  chibi.jpg
            ↑ びんこさんに ぎゅっ された果報者

      

        

  行きは どきどき

  帰りは わくわく

  背中の翼 元気

  
  自分の感覚を  羅針盤にして 

  納得いくまで 書き直しを 重ねよう
 
  それが わたし流 

  
  それでいいよ と 言ってもらった (・・・気がする)
                   


               


  びんこさん 妖精系  

  尻尾は猫  背中の翅はチョウトンボ  (←わたしには そう見えた)

  カラスとカエルを お供にして。    (←びんこさんから聞いた実話)

         
      
この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
夢 到着
- 2011/10/19(Wed) -
 
 今夜は 夫も娘も息子も 夕食が必要ない

 自分の好きなことを ぼんやり思いながら 夢の到着を待つ

 
 だから いま わたしは 妻でも母でもない  「書く人」でも「読む人」でもない

 わたしの真ん中に居るのは  ものがたりが大好きな女の子

 かの国へ通じる洋服ダンスを探しつづけた いまも探す 女の子


 まだ あのタンスはみつからない

 でもね べつの いりぐち みつけたの 

 ねえ いっしょに あそびにゆこう


 あたしね だいすきなの ものがたり が。   


 あわい

 



この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
高速バス車窓
- 2011/10/18(Tue) -
 実家からもどってくる途中 高速バスより

  夢待ち日に

  夢待ちの夕焼け


  忘れたくない 夕焼け。

  夢が 届く日の 夕焼け。


  
この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
まだまだ 
- 2011/09/26(Mon) -
 校正を送信して やれやれ~

 テルミ―して

 梅酒飲んで

 お風呂 入って

 ほどけた

この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
再校
- 2011/09/24(Sat) -
 びんこさんの 挿絵つきだぁ!

 実に細かいところまで 作品世界を読み取ってくださって!
 
 かつ ものすごい想像力!

 表紙も ぞわっとするほどの迫力だけれど

 カバー絵は わたしにとって 世界一の絵。 

 その絵に入りたいっ(本気)   です。

 


 絵に見とれ 感動しつつ  やはり感傷に浸る余裕はなく・・・

 読み直し読み直し 最後の仕上げ 

 また 本人(私)しか気にしないのでは というようなところで ひっかかっております。
 

 ところで デスクワーク専用のメガネをあつらえたら
 
 目の疲れ・肩こり半減 頭痛解消

 よかったよかった。。。。なぜか一抹のさみしさが混じりまするが。。。。ろーがんきょーだから?  

 夜は集中力が著しくダウン  また明朝がんばろー
   
 

 
この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
わたしの場合
- 2011/09/10(Sat) -
 文章バグが増殖しているのではなく

 集中力が高まるにつれ  自分の文章のアラが見えまくってくるという・・・(/_;)・・・
 自分の作ったアリ地獄でおぼれるウスバカゲロウのような?
 (いやこの比喩は違う もー 考える元気がない)
 
 作品には いつもベストを尽くしてきたけれど(これだけは自信をもって言える。。そのつもり。。。)
 そもそもマイベストのレベルが かんぺきレベルには ほど遠いわけで
 
 読み直し、文章バグが減ってきたのは かんぺきに近付いたのか
 集中力が失せてきたのか
 多分 後者

 今夜は寝よう わたしは 朝型。 
 明日の朝 新しい頭でがんばろー
 明日の夜 送付。

 テスト答案を書き終わっても最後の一分まで見直すタイプ (踏ん切り悪くあがく) 
 
この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
初「初校」
- 2011/09/08(Thu) -
 人生初めての 待ちに待った 『初校』が 届いたら その感慨など綴ろうと思っていたが

 とても そんな余裕がない・・・

 創作や推敲よりシンドイとは予想外  目が疲れたー背中が痛いー集中力が切れたー
  
 何十回(何百回かも)読み直してきたはずの原稿なのに

 長編ともいえない 150ページほどなのに

 なんでこう 後から後から 変更修正虫(バグ)が 出てくるんだ―

 こいつら絶対 自己増殖してる!(と、有川浩さんが書いていた。そのとおりだ!)

 どこまでやったら 「かんぺき!」 に たどりつける? 

  ・・・・って 〆あるし。 

 最後の仕上げ  ギリギリまで あがこう。。。 

 
この記事のURL | 「あわい」足跡 | ▲ top
| メイン | 次ページ